このページはHome街の架け橋のページです。

フィード購読
街の架け橋
Home > 街の風景 > バスラッピング:楽しまんと!はた博

バスラッピング:楽しまんと!はた博

先日、営業で高知県へ。ふと気になるラッピングのバスを発見。
お客様にうかがってみると、7月からイベントがあるとのこと。


高知県の西南部、四万十川、足摺岬を「幡多(はた)地域」といいます。
平成25年7月1日から12月31日まで 『楽しまんと!はた博』が開催。

コンセプトは、

『ここでしか』、『その時でしか』、体感することができない『本物の魅力』を提供すること。

なんだそうです。これは、たのしそう。


バス出入り口付近から見えるラッピングが気になり、7月1日(月)から、、、
null




なんだろう?っとよく見てみると、『楽しまんと!はた博』
null




先日、日本経済新聞の『NKKEIプラスワン なんでもランキング』に、

【 土佐の清水さば漁師漬け 】がランクインされていたのもあり、思いっきり、釣り上げられました。


この機会に、四万十の大自然と、絶品の海の幸を味わってみてはいかがでしょうか。
(カツオの塩タタキ、うまいんです。本気度がちがう。)

『楽しまんと!はた博』



本日も最後までお読みくださりありがとうございます。


32回


カテゴリー: 街の風景 2013-07-08 14:07 投稿者:木本 
Home > 街の風景 > バスラッピング:楽しまんと!はた博