このページはHome街の架け橋のページです。

フィード購読
街の架け橋
Home > 『エクスプレス王子』 3周年記念激励ありがとうございます!

『エクスプレス王子』 3周年記念激励ありがとうございます!

平成22年5月、地味に産声をあげました弊社ニュースレター『エクスプレス王子』。
この4月で丸3年。おかげさまで創刊36号になりました。


日頃お世話になっておりますバス業界のみなさまに、仕入れた情報をうまく伝えられないかなと、
ふと思ったのがきっかけでした。


お客様に直接お会いできたときは、お伝えすることができます。けれども、お会いできなければお伝えすることができません。情報にも旬があり、時間が経つと価値が薄くなってしまいます。


どうしたものかと考えた結果、伝えたい内容を紙ベースで送ることにしました。
これなら伝えたい情報を確実に届けることができ、多くのポジションの方々に
読んでいただけると思ったのです。



問題は、毎月続くかどうか、、、



始めました!と最初は勢いよくスタートしても2ヶ月目、3ヶ月目、、、ずっと続ける自信はありませんでした。
途中でやめると逆効果になるのではと、ビクビクもしていました。


ですから最初は自分の担当エリアのみでこっそりと始めました。
当時は突然送られてきたニュースレターに目を白黒させておられた様子でした。
一回きりのものと思っておられたお客様が大半のようでしたが、


2ヶ月目に届くと『あれ?また、きたよ』


3ヶ月を過ぎると『ん?ひょっとして続けるつもりか』


半年過ぎたくらいには『おいおい、続いとんで、これ』


1年過ぎたくらいからは『毎月来るのをたのしみにしてるよ!』


と、お客様の受け取り方に変化が見られるようになりました。


そのうち、
『こないだの記事の内容をもっと詳しく教えてほしい』とか
『関係者を集めるからみんなの前で話ししてほしい』などと
リクエストをいただくようになってきました。


お客様によっては社内に回覧してくださり、弊社の認知向上に一役担ってくれています。


現在は自分の担当エリアのみではなく、会社全体の取組みとして進めております。
バスのニュースやお客様の取り組みを中心に、全国エリアを対象とした記事構成になっています。


創刊当初からお読みくださっているお客様から
『当時からどんどん変化してるね。変化のぐあいをみるのもたのしみだ。』
という感想をいただくようにもなりました。


継続していることと会社全体の取組みとなったことで、
少しでもお客様のヒントとなる内容にしていきたいと考えています。


3年経ってようやくニュースレターを継続することのコツみたいなものが見えてきました。
機会がありましたらブログに掲載したいと思います。


最後にたくさんの激励の声をいただきました。本当にありがとうございます!
これからもさらに有益な情報を発信してまいります。
おつきあいのほどよろしくお願い申し上げます。

null


本日も最後までお読みくださりありがとうございます。

47回


カテゴリー: 街の風景 2014-06-10 13:01 投稿者:木本 
Home > 『エクスプレス王子』 3周年記念激励ありがとうございます!