新しい押ボタンの提案です②

以前、こちらでも紹介し大変好評を頂いておりましたキャラクター子ランプ第2弾です。

今回は停車表示板だけでなく、子ランプのケースやボタンにも細工を施しました。
押しボタンを押した際に鳴る音は実際の猫の鳴き声を録音し「ニャー、ニャー♪」と2回鳴く仕組みです。

『ボタンをクリックしてニャ!実際の音を聞くことが出来るニャ~!』

押しボタンにもオリジナルの言葉を入れ、猫の肉球の絵もプリントされたとても可愛い子ランプです。
デザイナーの方の要望を取り入れ、肉球の部分は一段盛り上げてあります。

クリックで拡大してご覧いただけます

ケースサイドには「NITAMA」のロゴも入っています。

岡山電気軌道 殿にて採用されました。

岡山電気軌道殿で採用され、2016年3月より取付し運行をしています。
子どもたちにも大人気で、何回でも押したくなってしまいますね。

降車合図のカスタム化は弊社営業担当までご相談下さい。

spacer